情報商材のすべて

すべての情報商材の情報を教えます。

情報商材で少しの利益がでました

      2016/08/17

私は、当時、体調不良で、仕事にも就くことができていませんでした。そして、自宅でなんとか稼ぐ手段はないものかと考えていたところ、アフェリエイトというものに出会いました。最初は誰もがやるように、無料ブログを開設しました。ブログの中身は、当時、自分の飼っていた熱帯魚についてでした。大量の文章を毎日のように書きました。しかし、アクセス数は一日多くても50件程度でした。もちろん、アフェリエイトで上がる収益などはまったくありませんでした。どうやっても稼げる気がしないので、もうやめようかと思っていたときに、中村式アフェリエイト術という情報商材に出会いました。この商材は、どのようにしたら稼げるのかということが細かく書いてありました。中でもこの商材が一番に伝えたいということは、市場は自分で見つけろということでした。今までの自分は、ブログに熱帯魚というキーワードを多く入れて書いていました。しかし、この商材の教えでは、もっとニッチな市場を狙えということでした。例えば、熱帯魚を購入したい人は、どういう人なのかということを考えて、キーワードを選べということでした。そこで、私は、キーワードをお年寄りと変えました。すると、わずかではありますが、利益が上がったのです。中村式は値段も2万円と手ごろで、書いてある内容も非常にまともなことが多く非常に役に立ちました。

 - 情報商材