情報商材のすべて

すべての情報商材の情報を教えます。

せどりで本を売って副収入を得よう

      2016/08/17

初めてせどりという言葉を知ったのは、副業を考えていたときの、情報商材からでした。古本屋さんなどから本を仕入れて、それをネットのオークションサイトなんかで販売することです。普通に本屋さんで新品の書籍を購入するのは高いですが、古本屋さんから買うので安いです。商いの基本であるところを掴んだやり方で、仕入れは安くして、売値は高くするといった方法です。

情報商材で自分は初めて知ったものの、世の中には副業でせどりをして稼ぐ人が意外と多いです。プロ級のせどりをする人などは、稼ぎを何十万と出しているというから驚きです。大手の古本屋さんへ行って本を買い付けて、それをインターネットで販売します。誰でも出来ることであり、そこには目利きも必要です。

どんな本が売れるかを見極める目は必要であり、本は必要な人がいるからこそ売れます。でも今はネットがあるので、ネットでリサーチをすれば、なんの本が売れているのか、求められているかもわかります。近くに大手の本屋さんがあるなら、すぐにでも本を選んで始められますし、仕入れも買い付けも近いと楽です。古本の店舗を持たない本屋さんといった感覚ですから、やっているとやりとりも楽しく、お金も入ります。

 - 情報商材